血液型ダイエットが効くと聞いて色々調べた結果、O型はお肉で痩せるらしいとのこと。なので、早速一日に2食はお肉を食べるというお肉ダイエットを敢行することに。朝とお昼にお肉料理を食べて、その際に炭水化物を摂らないようにするという、シンプルなダイエットだし、お肉は大好きなので続ける自信がありました。
 ですが、お肉ダイエットを初めて1週間くらい経ったころ、気付いてしまったんですが、体臭が臭くなったんです。お肉文化の欧米の人が体臭がキツいと言われるように、日本人でもお肉中心の食生活をすると汗はもちろん体臭がかなりキツくなってしまうようです。特に今年は猛暑なので、その汗のくささは、自分でも嫌になるくらい。体臭対策のために、夏場はお肉ダイエットを辞めて、秋口で涼しくなったころに再開しようと思っています。

夏場の暑い時期には、かなり気になる体臭。
他人の体臭も気になりますが、それよりも気になるのが自分自身の体臭です。
「自分では気づいてないけど、実は凄く臭っているのではないか」とか「ちゃんとお風呂入ってるけど臭ってないかな」などと気になるものです。
毎日ちゃんと入浴をしていれば体臭は殆ど気にすることはありませんが、体を洗いすぎるというのも体臭の原因になるようです。
ナイロンタオルなどでゴシゴシと体をこするというのは、実は肌にはあまり良いことではありません。
また、浴槽でしっかりと暖まらずシャワーだけで済ますという人は要注意です。
シャワーだけでは毛穴に詰まった汚れは落ちませんから、しっかりとお湯に浸かって毛穴を開かせたうえで優しく石けんなどで体を洗いましょう。
正しい入浴方法をすることで、毛穴の汚れを落とし体臭を抑えることが可能です。

ワキガトピックス

強い体臭になってしまうワキガに、悩まされている方は多くいます。
人間にはアポクリン腺とエクリン腺という2種類の汗腺があるのですが、このうちアポクリン腺から分泌した汗が原因で、ワキガは起こると言われています。
アポクリン腺から出た汗は皮脂やたんぱく質、アンモニアなど多くの成分を含んでいるのが特長です。
この汗を皮膚にいる常在菌や雑菌が分解すると、独特の強い臭いを発生させるのですが、この臭いこそがワキガの正体なのです。
一般的にワキガは女性の場合ですと、生理が始まり2~3年経った頃から、男性では思春期が始まる少し前ぐらいから
次第に臭いが強くなると言われています。
ワキガはクリニックで治療する事ができるので、気になる方は受診されてみてはいかがでしょう。

つい先日の出来事です。
電車に乗っている時、変な臭いがするなーと思って降りた時、自分の臭いだと気がついたときの衝撃は半端じゃありませんでした。
ダッシュで家まで帰り、シャワーをしました。
仕事終わりだから良かったものの、通勤中や仕事中にこんな臭いを発していると気づいたら頭がおかしくなってしまうかもしれません。
というか、仕事中もこんな臭いしてたのかな…だとしたらやばいよね…
気にしないようにしたいと思います。
夏だから、汗臭いの仕方がないとはいえ、できれば無臭でありたいですよね。
何かいい方法ないかなー
そもそも、なんであんなに臭くなるんだろうか。
だれか、教えてくれー
というか、臭くならない方法教えてくれー
このままだと、あだ名が体臭やろうになってしまう。

自分では気が付くのが難しいと言います。それがワキガです。
私はワキガになっていないと思うのですが、最近少し嫌な臭いがするのです。甘酸っぱいようなそんな臭いです。
もしかしてこれがワキガかも、と思えてくるのです。だったらとても嫌です。
私は女性なので、ワキガになるなんて嫌なのです。周りにも恥ずかしいし、人にも会えません。ワキガだってばれたら、とても恥ずかしいです。
だからまずはお医者さんにかかってみようと思います。そしてワキガだと言われたら、すぐにでも治してもらうようにしたいです。
早く治す事が一番いいのです。早く治して、快適な毎日をおくりたいと願っています。もしもこれが本当にワキガだったらの話しですが。そうでない事を祈ります。

体臭を防ぐには多くの方法があると思いますが、元を断つのが一番です。
元となる原因も非常に多くあるので、一概には言えないですが、原因を突き止めるのが重要です。
体臭の原因の多くは汗だったり、口臭だったりします。
汗などは夏場になればかいてしまいますし、防ぎようがないので、その都度ケアする必要があります。
汗拭きシートなどを利用することで多少は防ぐことができるので、利用していくのをオススメします。
口臭などは胃が原因だったり、食べるものが原因だったりと特定が難しいです。
肉類を食べるのが多いのであれば、それを控えることで防ぐことは可能になります。
原因が推測できないあいだは、可能性を潰していくしかないので大変です。